ブログ運営

【実体験】アドセンス審査合格のためにした10項目【チェックリスト】

ブログで稼ぐ!となったら広告収入が一般的ですよね。

ブログ初心者の方はまずGoogle Adsenseの合格を目指している方も多いと思います。

そこで今回は運営している2サイトとも一発で合格した私なりに

アドセンス審査で気を付けた10個のポイント

についてお伝えします!

こんな方にオススメ
  • アドセンス審査が通らなくて悩んでいる人
  • アドセンス審査に挑戦予定の人

Google Adsenseの審査基準はない

まずGoogleはこれをすればアドセンスに合格できるよ!という明確な審査基準を出していません。

え!そんな状況で合格目指すなんて無理じゃないか!
はな丸
はな丸
諦めないで~!まずはGoogleの企業理念を知ろう!

どうすればGoogleアドセンスに合格できるのかを考えたときに大切になるのがGoogleの企業理念です。

Googleはどんなことを大切にしているのか?

Googleはどんなサイトを評価するのか?

これを知ることはアドセンス審査にも重要ですし、SEO対策としてもとっても重要です

ブログ初心者ちゃん
ブログ初心者ちゃん
じゃぁそのGoogleの企業理念って何?
はな丸
はな丸
Googleはユーザーファーストということを大切にしているの!これはサービスを開始した1998年から変わらず、ずっと同じ理念のもとサービスを続けているんだ!

Googleに評価されるためには

先ほど言ったユーザーファーストとは具体的にどんなサイトなのか。

さらに以下の3つが重要と言われています。

  1. 継続的に更新されているサイトか
  2. 読者にとって有益なサイトか
  3. サイトがオリジナリティのあるものか
はな丸
はな丸
1つずつ解説していきますね

継続的に更新されているか

アドセンス合格のために必要なことはまず『継続的に更新されているか』です。

例えば、

私は以前タイ旅行に行ったことがあります。

その際にバスのチケット売り場を事前にネットで調べてから買いに行ったのですが「バスのチケットはもうここでは売っていない」と言われたことがあります。

このサイトを調べた時点では私にとって有益な情報でしたが、古い情報だったため私の役には立ちませんでした。

このような古い情報のまま放置されているようなブログはやはりGoogleからは評価されません。

コンスタントに更新し、時にはリライトして「アクティブなブログですよ~」というのをアピールしましょ!

サイトがオリジナリティあるものか

オリジナリティがあるサイトということも大切です。

例えば検索結果に同じようなサイトが並んでいたらユーザーに色んな情報を提供できないですよね。

またGoogle側も同じような記事が新しく書かれても評価してくれません。

ですが同じキーワードを狙っているとどうしても内容が似てきてしまいますよね。

そんな時はまったく同じ構成ではなく+αで自分なりの意見や体験を入れてオリジナリティをだしましょう!

読者にとって有益なサイトか

一生懸命書いた記事でもユーザーさんに伝わらなければ意味がありません

例えばあなたが、

検索上位になるにはどんな記事構成にすればいいんだろう

と悩んでいたとします。

そんな時に『誰でも検索上位になれる記事構成の作り方』というタイトルを見つけ早速記事を開いてみました。

しかし読んでみると『ユーザーの目を引くタイトルの付け方』についての内容だったらどう思いますか?

「知りたいのそれじゃない!」ってなりますよね。

ちょっと極端な例ですが、このようなユーザーの悩みを解決できないような記事は離脱率も高く、Google側にも有益ではない情報と判断されてしまいます。

はな丸
はな丸
頑張って書いているのに有益ではないと判断されたら悲しいよね

なのでしっかりと内容とタイトルが合致しているかを確認しながら構成を作りましょう!

『矛盾したことは言っていないか?』
『ユーザーの求めている答えが本文に書いてあるか?』

を最後にもう1度確認してみましょう!

はな丸
はな丸
記事の最初と最後に結論を言うっていうのもオススメだよ

アドセンス合格にためにやった10の事

前置きが長かったですね。

それでは先ほど説明した3点を踏まえて、私がアドセンス合格のためにやったことを紹介します。

  1. ブログはWordpressで作る
  2. テーマを設定する
  3. アドセンス申請時の記事数は5記事以上
  4. 1つの記事は2000文字前後
  5. 引用は使わない
  6. アフェリエイト系のリンクは外す
  7. 雑記ではなく特化ブログにする
  8. お問い合わせフォームを設置
  9. プライシーポリシーを設置
  10. 最低でも2日に1回更新
ぺんちゃん
ぺんちゃん
やることいっぱいあるなぁ。
はな丸
はな丸
1つ1つ設定していけばできるから頑張ろ!

WordPressでブログを作る

まずGoogleアドセンスは無料ブログではほぼ利用できません

例えば、無料ブログで有名なアメブロはコードが貼れないようになっています。

また無料ブログで広告を貼れたとしても広告を非表示にできるブログもあるので非表示にされてしまえばせっかく広告を貼ってもクリックされる機会が減ってしまいます。

はな丸
はな丸
無料でやりたい気持ちは分かるけど稼ぎたいならWordpressにしよう!

まだWordPressブログを持っていない方はこちらを参考にすれば最短10分でブログが作れるので参考にしてみてください

【完全版】初心者でも出来るWordPressブログの始め方【簡単4ステップ】ブログが全く分からない初心者さんでもできるWordPress(ワードプレス)の開設方法についてご紹介します。...

独自ドメインを取得する

アドセンスは基本的に独自ドメインが必須になってきます。

ドメインって何ぞやって感じですが、

私のサイトでいう【hanamaru-blog.com】これが独自ドメインです。

エックスサーバー』を利用している方は無料で1つドメインが付いてきます。

もしサーバーを決めてない方や2つ目以降のサイトを作る方は

お名前.com』がオススメです。

安いしサーポートも24時間365日対応してもらえるので安心です。

はな丸
はな丸
これまで4年以上使っているけど特にトラブルなどなかったよ。もしこだわりがなければ『お名前.com』はオススメ!

無料ブログでアフィリエイトができるサイトもありますが、そのサイトがサービスを終了したり、アカウントが停止されたら今まで書いてきた記事が全部消えるということになるので私はオススメしません。

今まで書いてきた記事が全部消えたら悲しいし収入もゼロになるからお金はかかるけど独自ドメインがオススメだよ。

テーマを設定する

テーマというのはブログが見やすいようにあらかじめ作られている着せ替え機能みたいなもの。

テーマのいいところは

  1. ユーザーにとって見やすい!
  2. クローラー(ロボットみたいなの)が巡回しやすいのでSEO対策になる
  3. 色やデザインをカスタマイズできるからテンションあがる
  4. テーマを入れれば余計な設定がいらないので記事作成に集中できる

Googleではサイト内をクローラー(ロボットみたいな感じ)が巡回してそのクローラーロボットちゃんが得た情報で評価されたり、検索結果に反映されます。

でもサイト内でロボットちゃんがうまく回れないと正しい情報が得られず、検索結果にも反映されない!なんてことになるんです。だからクローラーに見つけてもらうのは超重要!!

ブログをこれから頑張りたい!という方はお金はかかるけどテーマを買うのが絶対おすすめ!

はな丸
はな丸
ちなみに私はJINというテーマを使っています!

記事数は5記事以上

必ず5記事以上というわけではないですが2,3記事では少なすぎるのであまりおすすめしません。

ある程度更新して、このブログはちゃんと稼働してますよ~とアピールする方がおすすめです!

1つの記事は2000文字前後

私が実際にアドセンス申請時に書いていた記事の平均文字数がだいたい2000文字程度でした。

これも必ず何文字という縛りはないのですがだいたいこれぐらいはあった方がいいと思います。

はな丸
はな丸
一番大切なのは文字数よりユーザーにとって有益な情報を提供することだよ

引用は使わない

画像や文章は引用しないようにしました。

画像はフリー画像でも問題ないかと思いますが、少しでもオリジナリティをだすために最初は自分が実際に撮った写真を使ってブログを書いていました。

アフェリエイト系のリンクは外す

ブログ開設したらアフィリエイトリンクを貼りたくなりますよね。

でも私はアドセンス申請を合格した後に貼るようにしました。

理由はなんとなくです。笑

雑記ではなく特化ブログにする

専門性をだすために最初は特化系のブログにしました。

1つのテーマについて約5記事ほど書いて審査に合格した後にトレンドブログとして色んな記事を書いていたよ!

はな丸
はな丸
私はこんな風に変えていったよ
トレンドブログ

旅行系ブログ→芸能系トレンドブログ

このブログ

旅行系ブログ→副業ブログ

はな丸
はな丸
今日は○○行きました~とか日記系の記事はあまりおすすめしません!

お問い合わせフォームの設置

ユーザーが直接管理人に連絡が取れるようお問い合わせフォームは設置した方がいいです。

もし設置方法が分からない…という方はここに詳しいやり方をまとめたのでこちらを参考にしてみてね。

【超簡単】Wordpressのお問い合わせフォーム作成方法【画像有】ブログ作成の際に必要になるお問い合わせフォーム。 どうやって作ればいいの?というブログ初心者さんにおすすめのContact Form7を使ったお問い合わせフォームの作成方法を画像付きで解説します。...

プライバシーポリシーを設置

これもお問い合わせフォームと同じでつけるようにしました。

内容はネットで検索したら色々でてきたのでそれを真似すればいいと思う!

もし分からない方は私のを真似してみてね!

最低でも2日に1回更新

最初にお話ししたように「アクティブなブログですよ~」というのをアピールするためには更新し続けることが大切!

ある程度ネタをストックしておいて投稿していくのもいいと思います◎

まとめ

今回は『私がグーグルアドセンスに合格するためにやった10個のポイント』についてお伝えしました!

最後にまとめです。

  • 評価されるにはユーザーファーストが最重要
  • 継続的に更新されユーザーに有益なオリジナリティのあるサイト作りが大切
私が実際に合格のために意識してやったの10項目
  1. ブログはWordpressで作る
  2. テーマを設定する
  3. アドセンス申請時の記事数は10記事以上
  4. 1つの記事は2000文字前後
  5. 引用は使わない
  6. アフェリエイト系のリンクは外す
  7. 雑記ではなく特化ブログにする
  8. お問い合わせフォームを設置
  9. プライシーポリシーを設置
  10. 最低でも2日に1回更新

これは本当に一例なので必ず合格できますよ!と断言はできないのですが

もし『何で合格できないんだろう。』と悩んでいる方は参考にしてもらえると嬉しいです♪

少しでもこれを読んでGoogleアドセンスに合格できる方は増えますように!

ABOUT ME
はな丸
˗ˏˋママのためのブログ運営&投資について発信中 ˎˊ˗育児と仕事の両立できるか不安→子どもとの時間を優先したくて暗号資産ブログ開始|ブログ歴3年|トレンド&雑記ブログで今までに250記事以上作成|収益80万突破